スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またしても製作メモ

・csvとフレーム画像の切り替えシステム(DX3への対応に向けて)

csvと画像を別々に変更可能にするなら可能だが
同時にcsvと画像を切り替える必要があるため以下のいずれかの方法を使う

①DST900番台+フォルダ分岐
→…/*/*.png となりフレーム選択不可(常時ランダムフレーム)

②1つの画像にDX+とDX3の両方のフレームパーツを入れる
→今後新しいフレーム座標系が加わると全フレーム書き換え

③lr2skinファイルを分離(別スキン扱いに)
→無難だが別スキン扱いならDX+とDX3併用と同じ

④DX+とDX3それぞれのフレーム選択オプションを追加する
→分かりにくそう

⑤フレームのファイル名先頭に特定の数字を入れておき、IF分岐でフレーム選択
 (SET OPTIONと併用でcsvも切り替え可能)
→自前のフレーム追加時に面倒



まとめてる最中に⑤閃きました。
スキン的には一番綺麗にまとまりそうな予感。今度試作品作ってみよう。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

.RED

Author:.RED
アナコンでbeatmaniaシリーズを極めんと頑張り続けて14年。
CSDD、CSGOLD、CSDJT、CSEMPいずれもギリギリ皆伝

つか、右スティック。

動画
アナコン動画
LR2スキン動画

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
mail to .RED

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。