スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっからが皆伝?

今日は珍しくアナコンの話だけ。

リハビリを兼ねてCS12以降のバージョンを日替わりでポチポチやってます。
何となくCSDJT十段に挑んだら達成率91%でした。
所見が93%なんでそこそこな気がする反面、
「こんなに苦戦したっけ?」な感じも拭えません。黒湯葉Bランクて。
あえて休憩無しでやったんですがまだ完調ではない様子。
あと一週間でどうにかなるんでしょうかねこれ。

まー正直ですね、近所にアナコン皆伝が2人もいるんで
今作は最悪皆伝取得できなくても良いやとか思ってましたが
冷静に考えるとですね、PS2最終作なわけでシリウス以降は
アナコンプレイ自体が難しい可能性が高いんですよね。
コンバータ通したら遅延がどーのこーのとかありそうじゃないですか。
遺恨を残さないためにも是非皆伝取りたいなと思い始めたり。

そういやポップンの次回作、PSPらしいですね。
専コン派も当然無理ですが、L2R2無いからアナコンユーザーでも
苦戦するであろうことを考えるといったい誰向けなのか本気で分からない。
Wii版もかなりアレな代物というか既に別ゲーでしたし、迷走は止まらないですね。

新PC生活スタート

ようやく細かい設定が終わりまして無事、稼動し始めました。
終わってみれば結局トータルで30時間くらい掛かってる訳で
我ながらアホだなぁとか。

毎回セットアップ時に一番時間を使うのが右クリックメニュー関連でして
関連付け

だいたいこんな感じですね。
.REDが使うであろう全ファイル形式で右クリックメニューをガシガシ変更しまして
しかも以前のPCからプログラムの格納フォルダを変更したので、それに合わせて一から作り直し。
そら30時間掛かるわ。
ちなみにこのbmsファイルの関連付け、上からbmse、メモ帳、
uBMplay、LR2で開けるようになってます。
「プログラムから開く」や「送る」メニューでも可能っちゃ可能なんですが
階層メニューが嫌いなので項目ごと削除してあります。
必要無いときにマウスカーソルもっていかれるのがウザいんですよね。
この方法の利点としては…、まぁPCの話はいいか。

PC関連の話題は止まらなくなるのが.REDの悪い癖でして。
昔友人に「お前のパソコン話は長過ぎる」と怒られたのにまったく反省してませんね。


今日は結構重要な報告がありまして。こっちが本題。
先週記事書いた後久しぶりにCSDJTやってたんですが、このところスキンばっか作ってたせいで
手のスタミナが著しく低下してまして。かなり深刻なレベルで。
具体的に言いますとsmoooch穴の後半で指が動かなくなる状態。
全盛期なら何とかAA穴5連奏くらいは可能だったのを考えると果てしなくマズい。

もうこれね、スキン製作とか言ってる場合じゃねーなってことで
真に勝手ながらCSEMP発売後まで音ゲーメインにさせて頂きます。
と言っても.REDの指の性能限界が一日2時間プレイなので
スキン製作も合間を縫って進めるつもりですが、優先順位が変わりましたってことで。

あと、皆伝動画は合格出来たら撮りますが2,3回粘っても無理だったら
潔く諦めてLLMA氏に代打をお願いするつもりです。
彼なら問題無く合格するはずなので。

まるで不死鳥のように

アナコン買ってきました。
当然のように灰色で、当然のように右スティック引っこ抜きました。

昨日書いた初代と2代目の微妙な打鍵感の違いに絡むんですが
実は初代と2代目、基盤構造が異なりましてですね。
.REDは勝手に「初期型基盤」「後期型基盤」と呼んでいるんですが
この基盤の違いがかなりボタンのストロークに関係してます。

具体的には初期型の方が打鍵感が軟らかく、ストロークも浅い印象です。
反面後期型はボタンが硬く、音は良いんですがその分指に負担が掛かります。

だいぶ初期型よりな感想ですがここで明言しておきたいのは
あくまで「.REDにとっての」印象であり、どちらが優れている、というものではないです。
極端な話、どっちに慣れているかですからね。誤解なきよう。

で、この基盤の違い。どこで見分けるかと言いますと外見に違いはほとんど無いです。
ですが今日.REDがお店で「ひょっとして…」と思って試しに2個買ってみた結果、
十字キー表面の凹凸に僅かな違いがある、ということが分かりました。
アナコン00
左が後期型、右が初期型です。
初期型のほうが僅かに凹凸が少ないんですね。
「初代ってこんな十字キーじゃなかったっけ」という予想がどんぴしゃで的中しました。
あんまり違いが見えませんが、実際に現物で確認しても
長いことアナコン見てる人じゃないと厳しいかもしれません。

次に内部基盤。
アナコン01
初期型です。白いプラスチックパーツで基盤の底上げをしているのが特徴。
白プラの下にフレキ基盤が挟まれていてそこでボタン入力してます。
また、アナログスティック部分が基盤と一体になってます。

アナコン02
続いて後期型。フレキではなく基盤に直でボタン入力。
後期型のボタンの硬さはおそらくこれが原因。
ただ、十字キーの同時押しとかを正確に認識出来るのもこれのおかげ。
(初期型は十字キーの同時押しの反応がちょっとアレ)
また、写真からは分かりにくいですがアナログユニットは別基盤となってます。


十字キーによる判別法が検証できたってことはつまり初期型を入手できたわけで、
初代以来久々の触感だなぁとか思いながら今日買った2台の動作確認を終え、
何となく触りたくなって初代も繋いでみて「どうせ動かないのにね…」とか
思いながらポチポチ押してみたら


動いてんじゃん!!!!
めっちゃ元気じゃん!!

てーことで9年来の相棒が帰ってきました。
実は以前も一度蘇ったことがあるんで、そのうちまた接触不良起こすんでしょうけど
とりあえず蘇生祝いに分解洗浄しまして現在乾燥中です。
ただまぁ、もう一度ぶっ壊れても初期型のストックありますからね。もう怖いもの無し。

いやー、ホンット良かったわぁ。

3代目アナコン

>芋さん
.REDは秋葉原には微塵も興味無いんで行けなかったのはどうでも良いんですが
スキン製作を諦めてしぶしぶOKしたのにせっかくの日曜を半日潰されたのが
何ともアレでしてね。これだから急な誘いはロクな事が無い…。
まぁ韓国bms入荷できたんで結果的には満足でしたが。


今日は珍しくアナコンのお話。

.REDが現在使っているアナコンは実は2代目アナコンでして、
初代は9年間の激務を終えて昨年永眠されました。
具体的な故障箇所はと言いますと、配線関係がイカれたらしくて
全ボタンで接触不良っぽい挙動になりましてね。
もう音ゲーはおろか普通のゲームすらプレイできない状態で、
まして皆伝戦とか「なめてんのか?」という冥穴の罵声が聞こえそうなレベル。

これの原因は音ゲーのやりすぎではなく、認めたくは無いんですが
どうやら皆伝抜けてアナコン投げ捨てたのが致命的だったご様子。
ほんとごめんよ…でも死ぬほど嬉しかったんだよ。

で、まぁ2代目アナコンが就任したわけなんですが、こいつがまた曲者でしてね。
十字キーのストロークが初代と微妙に違うため左側の白鍵盤のスコア力が著しく低下しまして。
分解して分かったんですが初代の十字キーのゴム盤が
長年の音ゲー生活で削れて.REDの左手もそれに合わせて
微妙に打鍵タイミングを変えてたみたいなんですよ。
最近ようやく2代目の十字キーにも慣れてきた気がしてたんですが…。


ここで今日の記事のタイトルに繋がるんですけど2代目アナコン、壊れました。
スタートボタンが反応しないという何とも微妙な壊れ方。
とりあえず音ゲー関係無いよね?
せめてもうちょっと納得のいく壊れ方ってのがあるんじゃなかろうか。
ボタンの押し過ぎで□ボタンが反応しなくなるとかさぁ。

LR2ならマウス使えるんでソフラン曲じゃなければ問題無いんですがCSは完全にアウト。
まぁソフラン曲が無理なら連弾も無理なわけで、おいおいせっかく作ったのにそりゃないぜって話。
あんな出来でも制作期間1年も掛かってるんだぞ畜生。

3代目を用意するしかないんですがEMPに加えてBOFまで待ち構えてるわけで
正直タイミングとしては最悪中の最悪。まいったねぇ…。

ちなみに今日はスキン全く触ってません。それどころじゃなかったので。
2代目を分解して再度ボタンの反応確かめてたんですが
結局スタートボタンが完全に壊れてることしか分かりませんでした。

今更ながら

CS EMP発売決定ですね。
このブログ的には少なくとも梅雨明けより重要だったんじゃなかろうか?
いや、興味無かったわけじゃないんですよ。実感が湧かなかっただけです。
CS EMPについては以前グチグチ書きましたが、まずは発売おめでとう。
しかもPS2で出すとかホントありがとう。でも皆伝に冥はご遠慮願いたい自分は皆伝底辺。
発売日は10月15日でしたっけ?BOFの直後ってのがまた何とも嬉しい限りですな。

EMPの収録曲は歴代シリーズ中2番目に好きでして、
更にガム曲大好きな.REDとしてはベスト版のラインナップも鼻血モノ。
ただ、やっぱりと言うかB4U未収録には落胆を隠せません。
ここまで頑なに収録されないとなると何となくその理由も察しが付くものの、
どうにか頑張って欲しかったなぁとか。
あとはCSオリジナルフレームで黒系のやつ一個積んでもらえれば言うこと無し。


スキンのお話。
SETOPTIONの分岐でだいぶ頭が煮えそうです。
動作は理解できたんですが何となく手を付けてない状態。
平日は特にスキン弄るのもダルい今日この頃。
半分は暑さのせいでもう半分はPCの糞スペックのせいだろうと考えてます。
週末にガツっと進めてBigスキンのcsv組み上げまで持っていきたいです。

あと、製作中だったオリジナルフレームですが
唐突に、まったく別なフレームが閃いちゃいまして
現在描いてた微妙なフレームは一時開発凍結扱いに。
完成予想図が見えてるほうがさくっと進むので一から描き直そうと思ってます。
≪PREVNEXT≫
プロフィール

.RED

Author:.RED
アナコンでbeatmaniaシリーズを極めんと頑張り続けて14年。
CSDD、CSGOLD、CSDJT、CSEMPいずれもギリギリ皆伝

つか、右スティック。

動画
アナコン動画
LR2スキン動画

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
mail to .RED

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
カテゴリ
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。